MEDIA AMBITION TOKYO

X

Coded Skeleton

Digital Nature Group (University of Tsukuba,Yoichi Ochiai Laboratory)

しなやかな筋肉、精微な歯車、風を切る羽根。
我々の周囲にある動きを内包した構造は美しい。
このプロジェクトで我々は、動きを構造の一部として印刷する。
従来3Dプリンターオブジェクトは静的なものであった。
ここに展示されているのは、アクチュエータとして働く構造を内包した3Dプリンターオブジェクトだ。
オブジェクトが所望の動きをするように構造が幾何学的に設計されており、シンプルなリニアアクチュエータによってシミュレーション通りの動きを可能にする。
静的な構造とダイナミックな動きの組み合わせを物質として表現した。

Roppongi Hills, Mori Tower 52F, TOKYO CITY VIEW

Google Map

02.11—03.12  |  10:00—22:00

2月11日(土)–3月12日(日)

Schedule
  • 入場料

    一般当日1800円、シニア(65歳以上)1500円、学生(高・大学生)1200円、子供(4歳〜中学生)600円

    ※東京シティビュー入場料

Artist Profile

  • Ippei Suzuki

    Ippei Suzuki

    Miyu Iwafune

    1995年 長野県生まれ。
    芝浦工業大学システム理工学部機械制御学科在学中。

    落合陽一が主宰するデジタルネイチャーグループの外部研究生として、デジタルファブリケーションの研究を行っている。

    主著研究のCoded SkeletonはSIGGRAPH poster、SIGGRAPH Asia Emerging Technologyに採択される。また、Ars Electronica、県北で作品展示を行った。