MEDIA AMBITION TOKYO

X

幽物質

大森功太郎 (Digital Nature Group)

人は蜚蠊を躊躇なく殺すことができる.寧ろ殺さなければどうにもならないと感じる.蜚蠊の生命は人にとって意識されないものである.人の無意識の領域に封じ込められている蜚蠊の生命を,敵対的生成ネットワークによって生成されたゴキブリの”声”によって,意識の表象へと刻みつけることを試みた.

Roppongi Hills, Mori Tower 52F, TOKYO CITY VIEW

Google Map

2/23(sat)–3/3(sun)  |  10:00-22:00

Schedule
  • 無料(東京シティビュー入場料が別途かかります。)

    東京シティビュー入場料
    一般当日1800円、シニア(65歳以上)1500円、学生(高・大学生)1200円、子供(4歳〜中学生)600円

Artist Profile

  • Kotaro Oomori

    1998生まれ 筑波大学附属高校卒 筑波大学人文・文化学群人文学類1年 筑波大学デジタルネイチャー推進戦略研究基盤 共同研究学生

    主に深層学習や音響の研究をしている.