MEDIA AMBITION TOKYO

X

GANGU | 01 CAR

PARTY

GANGUは、AIのGAN(敵対的生成ネットワーク)によって作られた玩具である。GANではジェネレーター(生成するAI)とディスクリミネーター(識別するAI)が敵対的に対峙する。この関係は一般的に偽造紙幣を製造する者とそれを取り締まる警察に例えられるが、我々は、AIにおけるGANの可能性を強く感じ、幼児期の未就学児童(4歳から5歳)の知能に見立てた。お絵かきでクルマを生成し、自律的に対象をクルマとして識別できる未就学児童が生み出したのがこの玩具である。子供がクルマのおもちゃに乗って高速道路を爆走する自分を夢想しながら遊ぶ姿を想像してほしい。そもそも、 玩具とは本物でもある贋具なのだ。大人には偽物のクルマであるが、子供には本物のスーパーカーなのだ。真贋を決するのはその人間であり、社会であり、ルールである。何が本物で、何が偽物なのか。何がリアルで、何がバーチャルなのか。物事における真贋の本質をここで改めて問いたい。

Roppongi Hills, Mori Tower 52F, TOKYO CITY VIEW

Google Map

2/23(sat)–3/3(sun)  |  10:00-22:00

Schedule
  • 無料(東京シティビュー入場料が別途かかります。)

    東京シティビュー入場料
    一般当日1800円、シニア(65歳以上)1500円、学生(高・大学生)1200円、子供(4歳〜中学生)600円

Artist Profile

  • PARTY

    未来の体験を社会にインストールするクリエイター集団。サービスやプロダクトのデザイン、ブランディング、アートを活動領域とする。最近では、雑誌WIREDのクリエイティブ・ディレクション、フィンテックサービスVALUの企画・開発、アートの民主化を目指す「The Chain Museum」などを手がける。