MEDIA AMBITION TOKYO

X

Immersive Space Entertainment

Sony Design

デバイスを身に着けずにVRコンテンツに没入可能な空間の提案です。「未来の体験にはどんな技術が必要なのか」をデザインから提示し、そこからバックキャストして必要な技術を開発していきます。未来へ向けてより豊かなライフスタイルをビジュアライズするデザイン開発プロジェクト(Perceptual Experience Project)の一環。デザインと技術の融合によってもたらされる新たな体験の創造を目指す、Sony Designの挑戦です。

Roppongi Hills, Mori Tower 52F, TOKYO CITY VIEW

Google Map

2/9(fri)–2/25(sun)  |  10:00-22:00

Schedule
  • 入場料

    一般当日1800円、シニア(65歳以上)1500円、学生(高・大学生)1200円、子供(4歳〜中学生)600円

    ※東京シティビュー入場料

Artist Profile

  • Sony Design

    「人のやらないことをやる」という創業当初からの企業理念のもと、お客様に感動を与える新しい価値を創造し続けることを使命とする、ソニーのデザイン組織です。東京、サンフランシスコ、ロンドン、シンガポール、上海の拠点を通じ、世界中でそのアイデンティティを映し出すデザインを生み出しています。1961年の組織設立以来、エレクトロニクスからゲーム、メディカル、ファイナンスなど幅広い領域に活動の幅を広げ、ブランドやインターフェースを含めた総合的なデザインを行っています。