MEDIA AMBITION TOKYO

X

Jungle of Nusa (YouFab Global Creative Awards 2019)

Suzy Sulaiman

オーディエンスに積極的な参加を促すインタラクティブなサウンドインスタレーションです。またどのように使用するかについての取扱説明書はなく、自己発見を創発するものでもあります。私は、人々の声を聞いて、他の人たちと繋がるため、携帯電話のようなツールで「会話」をするのではなく、アナログ的な方法でお互いに「会話」する方法や行為を再発見する場を作りたいと考えました。インスタレーションに向かって話すことで、人は自分の声がアートワークの一部になることを発見するのです。この作品のもつ意味に「気が付く」人たちに、作品の所有権を与える方法です。

SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE 15F, SHIBUYA QWS

Google Map

2.28 (fri) – 3.8 (sun)  |  11:00 – 21:00

Schedule
  • 入場料:無料

    ※B2階と2階の【オフィス・SHIBUYA QWS専用エントランス】より、エレベーターで15階にお越しください。

Artist Profile

  • Suzy Sulaiman

    アーティスト、デザイナー、妻、そして母親。 彼女の作品は主にアート、建築、メディアテクノロジーの交わる所を探求し、人間の社会的側面を掘り下げルことを目的としています。彼女のアートは、人と環境の関係の新しい軌道を発見するための局所性を分析するツールとして機能します。2015年、デジタルアート+カルチャーフェスティバル(DA + C)と国際交流基金アジアセンターフェローの共同プロデューサー、2018年、オーストラリア大使館の支援によるProjek Dialogの「Merata Suara:社会から取り残された人々の声」のキュレーションを担当し、フィリピン、バターンのボールズ・アルテス・プロジェクトでダヤン・イロアラのキュレーションによる「Namamahay」アーティスト・イン・レジデンシー・プロジェクトに参加。