MEDIA AMBITION TOKYO

X

Perfumery Organ

TASKO inc.

音に高さ低さがあるように,香りにも軽い重いという表現があります。
19世紀のイギリスの化学者であり調香師のセプティマス・ピエス(Septimus Piesse)が1857年に発表した著作 “The Art of Perfumery” で提唱した、香りの記述方法「香階」に着目し、世界初の香楽器《パフューマリー・オルガン》として2015年に制作された本作品は、オルガンを弾くと、音とともに香階に基づいた香りが奏でられます。

設計製作:TASKO inc.
デバイス製作:山本俊一(山本製作所)
音響設計/監修:松尾謙二郎(Invisible Designs Lab.)、小田部剛(Invisible Designs Lab.)
香響設計/監修:吉武利文(香りのデザイン研究所)

Roppongi Hills, Mori Tower 52F, TOKYO CITY VIEW

Google Map

2/9(fri)–2/25(sun)  |  10:00-22:00

Schedule
  • 入場料

    一般当日1800円、シニア(65歳以上)1500円、学生(高・大学生)1200円、子供(4歳〜中学生)600円

    ※東京シティビュー入場料

Artist Profile

  • TASKO inc.

    プロデュース、設計制作、美術制作、デザイン&ウェブ、舞台制作の専門スタッフが集まり、ユニークな提案力と確かな技術力を擁する21世紀型総合アートカンパニー。