MEDIA AMBITION TOKYO

X

The Essence of Serendipity

Qosmo×Sansan DSOC

三方面ディスプレイとハイパーソニックエフェクトでFace to Faceによる出会いの本質を表現した、インタラクティブインスタレーション。
AIの予測精度は高まり続け、購買をはじめとした、あらゆる体験がパーソナライズされる時代。日常生活や仕事に必要なコミュニケーション、未知なるものとの出会いをオンライン上で完結することは、もはや絵空事ではない。
イノベーションの創出を導く「幸運な偶然」になり得る名刺交換のネットワークは、ビジネスシーンにおけるFace to Faceによる出会いの縮図。その中に存在する、AIが予測できなかった出会い。そこに、出会いの当事者だけに影響した「何か」が被覆されている。
本作品では、時折、広大なネットワーク内からAIが予測できなかった出会いが切り出される。それは、知覚できない「何か」を想像させ、これまでに無数のイノベーションを生み出してきた出会いの妙が浮かび上がる。

本ビジュアライゼーションの制作・分析に当たっては、名刺アプリ「Eight」のデータについて個人を匿名化し、20191月から201912月にEightのユーザーによって登録された名刺の情報をEightの利用規約で許諾を得ている範囲で使用しています。本データビジュアライゼーション上では、個人名や特定の企業名は表示されません。

データ分析 西田貴紀(Sansan株式会社)
テクニカルディレクター 徳井直生(株式会社Qosmo )
ビジュアライゼーション 堂園翔矢(株式会社Qosmo )
アルゴリズミックサウンドプログラミング JEMAPUR
クリエイティブディレクター 山脇直人(Sansan株式会社)

Vimeo LINK

SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE 15F, SHIBUYA QWS

Google Map

2.28 (fri) – 3.8 (sun)  |  11:00 – 21:00

Schedule
  • 入場料:無料

    ※B2階と2階の【オフィス・SHIBUYA QWS専用エントランス】より、エレベーターで15階にお越しください。

Artist Profile

  • ©Qosmo, Inc. / ©Sansan, Inc.

    ©Qosmo, Inc. / ©Sansan, Inc.

    Qosmo×Sansan DSOC

    Qosmoは創作の過程にアルゴリズムを介在させることで、新しい気づきや視点をもたらす表現を実践します。Computational Creativity and Beyondをモットーに、AIを用いた作品制作、アルゴリズミックデザインなどを手がけています。
    DSOCは、Sansan株式会社のデータ統括部門です。「Activating Business Data」を組織のミッションとして掲げ、世界中に散らばるビジネスデータに命を吹き込み、ビジネス、社会、そして出会いの未来を変えていきます。