MEDIA AMBITION TOKYO

X

リトミュス

スタジオ・シュヴァルヴェール

鼓動という生命現象を可視化する、インタラクティブなインスタレーション。向かい合う二人の体験者の、心臓のリズムの一致やずれに伴い、環状に並んだ柱の光が変化することで、個々の生理的現象を他者と共有する体験ができます。インスタレーションの音や光、構造と空間が、この生体的な対話にリズムを与え、二人の体験者、有機的構造体、観客と周囲の空間を結びつけます。

共催:アンスティチュ・フランセ日本 第9回「デジタル・ショック」共同企画 ヨーロピアン・デザインアワード2019 ブロンズ賞受賞(デジタル・インスタレーション部門) スタジオ・シュヴァルヴェール
メンバー:ステファン・ビュレ、アルノー・ジュラセック、パトリック・パルタ、ジュリア・ピュイヨ
技術開発:Hémisphère、シュヴァルヴェール
製作:Mirage Festival – Dolus & Dolus
初公開:フェット・デ・リュミエール2018(リヨン)

Roppongi Hills, NORTH TOWER

Google Map

2.28 (fri) – 3.8 (sun)  |  日没 – 22:00

Schedule
  • 入場料:無料

Artist Profile

  • Studio Chevalvert

    シュヴァルヴェールは2007年にパトリック・パルタとステファン・ビュレが共同で設立したビジュアルデザインスタジオ。デザインに対するオープンで多分野的、分野横断的なアプローチに基づきながら、先入観を持つことなく、アイデアを形にします。スタジオでは企業、文化、工業関連の依頼、そしてスタジオ自らの発案によってプロジェクトを制作。シュヴァルヴェールはその経験と専門技術により課題に多角的にアプローチし、グラフィックデザインの各分野において、的確で一貫性のある答えを提供します。