MEDIA AMBITION TOKYO

X

toki- series_♯01

Akinori Goto

本作品は動きを繋いで時間を実体化させています。一見メッシュ状の白い塊にしか見えませんが、光のスリットを投射することで切り取られた時間が再生されます。目に見えない時間を実体化させることで動きとの関係をより鮮明に表し、更には時間そのものの美しさや性質を見出そうとしています。
toki- BALLET #02ではダンサーが踊った軌跡を私自身がカメラで撮影し、その視点から一度動きを分解させて、再度繋げています。作品に光のスリットを投射すると、私の視点でのダンサーの踊りが空間上に再現されます。実際に踊った位置、視点とを連結させて時間を実体化しています。更に私の視点以外の角度から光のスリットを投射することで、多方向からの時間の再生方法が浮かび上がってくるでしょう。

Roppongi Hills, Mori Tower 52F, TOKYO CITY VIEW

Google Map

02.11—03.12  |  10:00—22:00

2月11日(土)–3月12日(日)

Schedule
  • 入場料

    一般当日1800円、シニア(65歳以上)1500円、学生(高・大学生)1200円、子供(4歳〜中学生)600円

    ※東京シティビュー入場料

Artist Profile

  • Akinori Goto

    1984年岐阜県生まれ。メディアアーティスト、デザイナー。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業。先端テクノロジーと古くから存在する手法やメディアを組み合わせて新たな表現を生み出す。人やモノの背後にある目に見えない繋がりや関係性をさまざまな角度から読み解き、作品と展開中。たまに体も張る。受賞多数。