MEDIA AMBITION TOKYO

X

photobomber_tomotosi (WIRED CREATIVE HACK AWARD 2019 –QUASI GRAND PRIX–)

トモトシ

ハチ公は仕事先で急死した主を、駅で数年待ち続けた。忠誠心が共感を呼び、渋谷駅には彼の銅像が建てられた。待ち合わせスポットとして有名なこの像は同時に、東京でも有数のフォトスポットでもある。今回僕はハチ公像の側で待ち続けた──他者の写真に映り込むのを。Instagramの投稿からハッシュタグや位置情報(#hachiko、#hachikostatueなど)で検索する。そして僕が写り込んだ写真を集めたのがこのアカウントである。

https://www.instagram.com/photobomber_tomotosi/

もちろんだが、これらの写真の被写体は僕以外の誰かである。いつ撮られたかも不明だから、僕の顔は腑抜けている。 画像の加工も、その人好みのものだ。あなたのInstagramのフィードと比べてみてほしい。自分がコントロールできない状態の写真も、なかなか魅力的ではないだろうか。

監督・主演・撮影・編集:トモトシ

YouTube LINK

SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE 15F, SHIBUYA QWS

Google Map

2.28 (fri) – 3.8 (sun)  |  11:00 – 21:00

Schedule
  • 入場料:無料

    ※B2階と2階の【オフィス・SHIBUYA QWS専用エントランス】より、エレベーターで15階にお越しください。

Artist Profile

  • Photo by Sandeep TK

    Photo by Sandeep TK

    tomotosi

    1983年山口県生まれ、2006年国立大学法人豊橋技術科学大学卒業。現在東京を拠点に活動。「デイリーポータルZ 新人賞2017」優秀賞、「イメージフォーラム・フェスティバル2019」観客賞、「WIRED CREATIVE HACK AWARD 2019」準グランプリなど。主な展覧会として、2018年「 tttv」(中央本線画廊)、2019年「あいちトリエンナーレ 2019」(豊田市)、2019年「有酸素ナンパ」(埼玉県立近代美術館)がある。近年は映像を軸としたインスタレーションを発表している。