アーティスト名
MES
会場
東京シティビュー(六本木ヒルズ 森タワー 52階)GoogleMapで開く
日程
2021/05/12~2021/05/23
時間
10:00~20:00

meltdown pt.2 "cakeshop"

MESが継続的に用いてきたレーザーとワックス、仮設資材による新作インスタレーション。レーザーを照射することでワックスが溶け、会期中にメッセージが彫り込まれるライブ型の作品である。本作はそれぞれ誕生と平和利用の象徴であり、一見つながりのない二つのモチーフである「ケーキ」と「原発」を、アメリカの家庭料理とウラン粉末の二つの意味を持つ「イエローケーキ」を通して繋ぎ合わせ、「誕生日」と「安全神話」について考察するものである。またテンポラリーな素材を用いながら、数十年かけて浸透してきた制度と慣習の発生を見つめたい。本作に始まるシリーズ ”meltdown”は、この米語と対応関係にある幾つかの 日本語-「溶解」「破綻」「怒り狂う」「炉心融解」 の共通点を日本社会を構成する諸要素と仮定し、ひとが誕生と成長を祝福する営みと、ひとの生存のためのエネルギーについて交差的に思索する。

Credit

MES

Artist Info

MES
MES
MES/メスは、KANAE(谷川果菜絵)とTAKERU(新井健)が2015年に結成した日本のアーティスト・デュオ。東京芸大で活動を始め、国内外で展示やパフォーマンス、イベントを開催。レーザーを多用し、クラブカルチャーと現代美術の接触を試みる等、周縁から社会を観測する作品を展開。近年は、M ・ I 20周年公演「M ・ I 2020」、新大久保UGO「You(We) are Beautiful!」、ANB Tokyo「ENCOUNTERS」、「Dark Independants」への参加がある。 photo: Ayaka Endo
一覧に戻るmenu-left icon